読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぐ太のブログ

Your sugar. Yes, please.

イラストレーターと友だちになろう② illustrator CCを使ってます。

さて、イラストレーターといっても、バージョンアップを重ねてきたので、過去のバージョンを使っている人もいると思います。私もCS1を持っています。

 

イラストレーターは1987年にバージョン1が出荷され、それから2001年のバージョン10までバージョンアップを重ね、バージョン11からはCSと名前を変えました。illustrator CSが2003年に出て、2012年のCS6まで続きました。バージョンアップとしては16に当たります。

 

CCはソフトをネットから何度でもダウンロードできます。

 

そして現在のバージョンアップ17に当たるillustrator CCはクラウドサービスとなりました。

 

CCはソフトを買わず、有償で借りることになります。adobeのサイトにログインすればダウンロードでき、2台のパソコンにインストールすることができます。

 

なんか最近のカーリースの仕組みと似てる気もします。

 

使っているパソコンのOSに合わせたものをダウンロードするのでOSがウインドウズでもマックでも大丈夫です。どちらも使えます。

 

使っているパソコンの登録を解除すれば他のパソコンにインストールすることもできます。

 

実際に役立った

 

この利点を私はあまり分かってなかったんですが、先月に宮城県にお手伝いに行った際に、私はmacbookを持って行ったんですが、印刷機のドライバーの設定やらいろいろ煩わしいことがあり、そこの事務所に空いているパソコンがあり、画面も大きくて作業しやすいということで、その事務所のパソコンにイラストレーターをダウンロードしました。2台使っているのでだめですよという案内がでますが、その2台の登録を外しますかと聞いてくれ、外すとログインしなおして、そのパソコンで使うことができるようになりました。

 

macbookのほうもあらためて登録したので。使えなくなったのは私の自宅にあるパソコンということになります。持ち主が宮城県に来てるんですから問題ないですね。

 

というわけでクラウドのよさもあるんだなということが分かりました。結構便利です。環境が違う場所でも作業ができるということなので、頭を悩ませることが少なくなりました。

 

また、CCはその都度バージョンアップに対応するので常に最新の状況になります。

 

なかなか使い方に進みませんね(笑)

 

次回からはサンプルを使って、ひとつのニュースをつくっていく私のやり方を紹介していきたいと思います。本来のやり方ではなくかなり手抜きなやり方となっているところもありますが、そこはillustratorの参考書なども手元に置いて、きちんとしたやり方を追求するのもよいかと思います。