読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぐ太のブログ

Your sugar. Yes, please.

久米島 宇江城グスク

ゆらり沖縄2016

f:id:anrisiei:20161021105742j:plain

 久米島にあるグスクのひとつに、宇江城(うえぐすく)グスクがあります。宇江城グスクは国指定史跡です。

 標高310㍍の宇江城岳の山頂にあるグスクで沖縄では1番高い場所にある山城です。

 1372年に中山王察度が明の光武帝へ進貢船を派遣します。これ以降、久米島が寄港地として利用されたのではないかとも考えられています。14世紀末には久米島にも按司が現れたと思われます。伊敷索按司は長男を宇江城按司、次男を具志川城按司、三男を登武那覇按司として配置します。宇江城グスクは長男の宇江城按司が築いたと言われます。

 1500年には八重山オヤケアカハチの乱が起こり、首里王府より派遣された討伐軍には久米島から君南風という祝女(ノロ)を統括する最高神女が同行し、八重山のノロを心服させ、討伐に貢献し、代々の世襲が許されたといいます。

 1510年には(1506年という説もある)、久米島按司琉球王府によって討伐され、琉球王国の支配下に入ったとされます。

f:id:anrisiei:20161021105759j:plain