読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぐ太のブログ

Your sugar. Yes, please.

高校生の給付奨学金が増額になります。

くらしと制度

f:id:anrisiei:20170114160039j:plain

低所得世帯の高校生、第1子

 低所得世帯の高校生に対して、教科書代など授業料以外の教育費負担を軽減する「高校生等小学給付金」の第1子への給付が、2017年度予算で増額されるということです。詳細の記事は以下のリンク。

高校生の給付奨学金増 低所得向け/田村議員求める

国公立で年額1万6300円増の7万5800円。

市立で年額1万6800円増の8万4000円。

授業量以外の教育費とは

 沖縄県の給付金支給要項を見ても、支給対象経費は「授業料以外の教育に必要な経費」と書かれているだけですが、教科書費、教材費、通学用品費などのようです。大学生の半数が奨学金を借りているといわれる昨今、この制度の重要性は高まっているのではないでしょうか。

返済は不要。受給するためには保護者の手続きが必要

 給付奨学金なので返済する必要はありません。ですが、受給するには保護者が都道府県に手続きをする必要があるということです。せっかくの制度です、知らなかったから受けなかったということにならないように周知を徹底してほしいですね。

創設以降、高まる需要

 14年度に創設された高校生等奨学金給付金。16年度に続く増額となりました。必要な世帯がきちんと受けられるようにしてほしいですね。以下に沖縄県の給付要綱がある沖縄県のページへのリンクを貼ります。まだ増額のお知らせのページはないようですので、増額前のページですがご参考に。

奨学のための給付金(高校生等奨学給付金)について/沖縄県教育委員会